イベントは 終了 です

Wonder TALK: DNAの継承「出会いと好奇心に導かれたエンジニアの旅~夢の実現と変容に向けて~」

詳細
ライフシフト、人生100年時代を迎え、学生、就職、定年退職による引退というこれまでの「3ステージの人生」から、これからは定年退職後も新しいことにチャレンジし現役として活き活きとした「マルチステージの人生」が求められる時代になってきています。

また、フレデリック・ラルーの「ティ―ル組織」やロバート・キーガンの「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」で提唱されている発達指向型組織など、人と組織や企業の新しい在り方が世界中で実践されるようになってきました。

 このような新しい形態の組織においては、その存在目的やミッションは構成メンバーの対話によって常に紡がれ、個人の想いと組織のミッションが

両立するような取り組みが実践されています。

 これからは、どのような組織や企業においても、そこで働く人たちそれぞれの夢や想いと、組織のビジョンやミッションとを限りなく一致させていくような営みが求められているのではないでしょうか?

 今回は、在職中から個人の夢や想いと組織のビジョンやミッションとの両立を探求、実践されてきたOBの方にお話を伺う機会を設けます。


 今回、お話を伺うのは、三洋電機で音声合成、AI、ニューロ・ファジィ・カオス家電、VoIP電話、デジタルカメラ、組込みシステムなどの開発を担当、全社ソフトウエア開発革新活動を立ち上げられ、その後、パナソニックで車載製品分野におけるシステムズエンジニアリング、要求開発を担当されてきた片山立様です。

 片山様は、慶應SDMで進められているイノベーティブ思考に興味を持たれ、2015年から2017年にわたり、パナソニックにおいて、毎月、イノベ―ティブ思考法研究会を主催され、新規事業創造に挑戦する人材の育成にも尽力されています。

 2017年3月にAIS社技術本部を定年退職後、同年4月より、「夢・アーキテクティング工房」代表として独立されています。システム、ソフトウエア分野の技術や経験に加え、在職中から探求されきたU理論、クリーンランゲージ、エフェクチュエーションなどのテクノロジーをベースに、企業向けのコンサルティングをされています。また、地元の子ども会での小学生向けの硬式テニス部の活動を2001年から17年間実践されています。

 片山様のこれまでの取り組みと、現在、実践されている人や組織の夢の実現と変容に関するテクノロジーをベースとした活動についてお話をいただきます。


聴講者は、パナソニック社員とOBのみと限定させていただき、ここでしかお聞きできない貴重なご経験を伺います。



■名称:Wonder TALK:DNAの継承「出会いと好奇心に導かれたエンジニアの旅~夢の実現と変容に向けて~」

■日時:18/6/20(水) 18:30-20:00 (18:15pm開場)

■場所:Wonder LAB Osaka 交流スペースHUB
〒571-8508 大阪府門真市大字門真1006
パナソニック(株)テクノロジーイノベーション本部 A棟1階

<構内へ入るための門>
1.京阪電鉄・西三荘駅に近い「西三荘門」(歩行者)
2.松下幸之助記念館裏の「西門」(自動車/バイク/自転車)


■イベント内容:
・18:30-19:30 片山立様のお話&質疑応答
「出会いと好奇心に導かれたエンジニアの旅~夢の実現と変容に向けて~」
・19:30-20:00 交流会

■片山立様のご略歴:
1981年4月 三洋電機入社、技術本部中央研究所第4研究部に配属
       音声合成の開発に従事
1983年3月 新技術開発事業団水野バイオホロ二クスプロジェクトに出向。
        視覚情報処理モデルのための並列計算機を開発。
1984年9月 三洋電機にて、エキスパートシステム、ファジィ制御、
       ニューラルネットワーク、カオス応用製品、組込みシステム用OS、ミドルウエア等のの開発に従事。
2001年   研究開発本部ハイパーメディア研究所ネットワークシステム研究部部長
2003年   研究開発本部デジタルシステム技術開発センター企画室長
2008年   全社ソフトウェア開発革新グループ立ち上げ
2013年   パナソニックR&D本部グローバルソリューション推進室(GSPO)に出向
2014年  オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社技術本部。
 サービスロボット、車載システム、ADAS、自動運転の開発に従事。
2017年3月 AIS社を定年退職
2017年4月 夢・アーキテクティング工房代表[1],[2],[3]

[1]https://www.facebook.com/ryu.katayama.12
[2]https://www.facebook.com/dreamam0.net/
[3]https://researchmap.jp/ryu.katayama/


■参加費:無料


■参加対象:パナソニック社員とパナソニックグループOBのみ


■参加申し込み方法:本Peatixからお願いします


■主催(問合せ先):Wonder LAB Osaka
イベント・プロデューサー 折田
orita.kenji@jp.panasonic.com

2018/06/20 (水)
18:30 - 20:00 JST
カレンダーに追加
会場
Wonder LAB Osaka
チケット
パナソニックグループ社員OB 満席
パナソニックグループ社員 満席
パナソニックグループ社員(西門真構内に社員証で入れる者) 満席
会場住所
大阪府門真市大字門真1006 日本
主催者
Wonder LAB Osaka
フォロワー数: 2,653
参加者
33

[PR] おすすめ情報